0. 導入部

0.1 HP設立の意図、動機、状況

0.2 このページの目的 -歴史、思想、精神 -

0.2.1 事実としての歴史

0.2.2 動的な、生きた思想

   ~一休みエッセイ~

0.2.2 生きているこころ、精神

———————————————-

1. イエスの時代のひと、歴史、周辺状況

1.1  神殿祭司職、ヘブライ派、ファリサイ派

~コラム1 なぜユダヤ教の派閥?~

~コラム2 教え?~

1.1.2. 神殿祭司職、ヘブライ派、ファリサイ派2

1.2 エッセネ派

~文献学の小部屋 1 死海写本と旧約・新約聖書~

1.3  洗礼者ヨハネ、マリア、ヨゼフ、イエスの周辺

~コラム3 口承と、作者という概念が存在しない書物~

1.4  聖家族、初代教会と詩編の祈り

1.4.1 イエスと詩編

1.4.2 キリストの集まり

1.4.3  エクレーシアの礼拝

~解説 天から下り留まる霊~

1.4.4 エクレーシアの礼拝2

~コラム4 諸宗教の連続性~

——————————————–

~霊的読書の小部屋 その1~ -最後の晩餐でイエスは何を語ったか-

レ0. 準備

小解説:神の子羊と過越

小解説:洗礼と霊と水

・・ヴィデオ芸術への脇道・・

小解説   洗礼と霊と水2

レ1. 終わりまで愛し抜かれた

寄り道 その後の教義の展開

小黙想—-神の小羊、羊飼い、羊たち、羊の門

レ2. わたしがあなた方を愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい

レ3. イエスの行く道はどこか

————————————————

広告